SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

今シーズン最初で最後の盗塁を決めた福留孝介!

巨人軍を完全に欺いた盗塁を決めた福留孝介

昨夜のクライマックスシリーズファイナルステージ第4戦で初回に今シーズン、リーグ戦では一度も盗塁を敢行しなかった福留孝介が盗塁を決めてみせた。

フォアボールで出塁した福留孝介は、巨人先発の高橋優貴のマルテへの初球、盗塁を試みると完全ノーマークの福留孝介に対し、クイックで投げなかった高橋優貴の投球を完全に盗み、盗塁を完璧に成功させた。

この盗塁に巨人原辰徳監督は苦笑い、阪神矢野燿大監督は両手を挙げて賞賛した。

福留孝介の巨人軍を完全に欺く盗塁から阪神タイガースは先制するも、その後逆転され敗北し、今シーズンを終えた。

昨シーズンの最下位から大きく躍進した矢野阪神の来シーズンに大きく期待が持てるシーズンだったのではないだろうか。