SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

左腕エース候補/高橋遥人が復活へ向けソフトバンクとの2軍戦先発登板!

ソフトバンクとの2軍戦先発登板する高橋遥人

左肩コンディション不良でプロ野球開幕直前から2軍調整を続けていた高橋遥人がいよいよ1軍復活のメドが立ちそうだ。

左肩コンディション不良のリハビリも佳境に入り、本日7月30日にソフトバンクとの2軍戦に先発登板し、5イニングを投げきることができれば、故障者リストから外れる見込みとなっている。

前回7月22日はパナソニックとのプロアマ交流戦で約4カ月ぶりの先発マウンドに上がり、150キロに迫る直球の強さとツーシームやカットボールの鋭さを武器に3回1安打無失点の好投を見せている。7月3日に実戦復帰後、高橋遥人は計7回連続無失点と2軍で貫禄の投球を披露している。

本日のソフトバンクとの2軍戦での登板でも無失点ピッチングを披露し、7月から波に乗る阪神タイガースの勢いを8月更に加速させ、巨人追撃の切り札になるのは高橋遥人で間違いなさそうだ。

夏場の過酷な連戦へ向け、奮闘する阪神タイガース投手陣に高橋遥人が加われば、8月中に巨人から首位奪取ということもあり得るかもしれない。

1軍昇格へ向け登板する本日のソフトバンクとの2軍戦にぜひ注目してもらいたい。