SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

チャンス逃さず2打点の活躍で勝利を呼び寄せたジェリー・サンズ!

驚異の得点圏打率.500のサンズ

8月11日に横浜スタジアムで行われたDeNAベイスターズとの一戦で、3打数1安打2打点と昨夜も得点圏でしっかりと結果を残し、2打点の活躍を見せ、ガルシアの今シーズン初勝利に大きく貢献したジェリー・サンズ。

初回1アウト3塁のチャンスでしっかりセンターに弾き返し、先制点となる犠牲フライを放つと、同点のまま迎えた6回には1アウト3塁の場面でレフトへの勝ち越しタイムリーヒットを放ち、1点が欲しいここぞの場面でしっかり打点を挙げ、阪神タイガースを勝利に導いたサンズ。

勝ち越しのタイムリーツーベースで27打点目を記録し、チーム最多打点の大山悠輔に並び、チームトップタイの打点を記録した。

驚異の得点圏打率.500を叩き出すサンズがチャンスで打てている要因を自身に問うと、「しっかり配球を考えながら打席に集中できている」と日本野球の配球を丁寧に分析できていると明かした。

驚異の得点圏打率をキープしながら、引き続き試合を戦って行ければ、セ・リーグ打点ランキング上位にサンズが食い込むのも時間の問題となりそうだ。

サンズには昨季、韓国リーグで記録した打率.305、28本塁打、リーグ最多の113打点を大きく上回る活躍に期待したい。