SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

9月度イニング先頭時出塁率.426とチャンスを作り続ける近本光司!

打率3割目前の近本光司

9月30日に阪神甲子園球場で行われた中日ドラゴンズとの一戦で、中日ドラゴンズ先発大野雄大の前に4打数ノーヒットに終わった近本光司。

しかし、9月はイニング先頭時にヒットを量産し、イニング先頭時出塁率.426と阪神タイガースのチャンスを作り続ける活躍を見せた。

6月打率.128で始まった近本光司の今シーズンであったが、7月から徐々に調子を取り戻し、8月には月間38安打と完全復活を遂げ、9月が終了した現時点で打率.290と本来の姿を取り戻している。

さらに強い打球をライト方向に飛ばせており、昨シーズン9本だった本塁打が、今シーズンはすでに8本も放っている。

近本光司には8月、9月の好調を維持し、プロ野球人生初の二桁本塁打を達成してもらいたいものだ。