SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

今季10度目の猛打賞で打率.296と3割到達目前の近本光司!

今季10度目の猛打賞達成の近本光司

10月5日に阪神甲子園球場で行われた読売ジャイアンツとの一戦で、5打数3安打1打点と今季10度目の猛打賞で打率.296といよいよ打率3割に到達目前となった近本光司。

1回先頭打者として打席に立った近本光司は、巨人先発の桜井俊貴から右中間フェンス直撃のツーベースヒットを放つと、3回にはレフト前ヒットを放ち、6回は2アウト1塁の場面で左中間を破るタイムリーツーベースヒットでリードを4点に広げた。

10月すでに9本のヒットを放っている近本光司は、このままのペースを維持できれば、月間安打数が驚異の50本ペースだ。

近本光司がこのままの調子を維持できれば、8月にも更新が期待された球団の月間最多安打記録である2010年8月に鳥谷敬が記録した43安打を更新する偉業を達成する。

8月、9月と好調を維持する近本光司には、10月も調子を落とさず、ぜひ鳥谷敬の記録を超える球団新記録を作ってもらいたいものだ。