SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

プロ初の2番スタメン出場で大山の先制2ランHR呼び込む三塁打放った小幡竜平!

プロ初の2番スタメンの小幡竜平

10月13日にナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの一戦で、4打数2安打とプロ初の2番スタメン出場で大山悠輔の先制2ランホームランを呼び込む三塁打を放った小幡竜平。

初回1アウトから、ライト線ギリギリに打球を飛ばすと、二塁を蹴って一気に三塁まで駆け抜け、悠々セーフの三塁打を放ち、大山悠輔の第26号先制2ランホームランを呼び込むなど、この試合4打数2安打を記録し、プロ初の2番で仕事を果たした。

三塁打を含むマルチヒットの活躍を見せた小幡竜平は、「今日は2番でしたけど、だからといって小さくならず思い切ってプレーした結果がいい方向につながったと思います」。と緊張する中、思いっきりプレーできていることが活躍の要因であることを明かした。

10月に入り、月間打率過去最高の打率.293と三割到達も目前に控える小幡竜平には、引き続き小さくならず、思い切ってプレーしてもらいたいものだ。