SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

1番起用継続の大山悠輔は本塁打王巨人岡本を猛追できるか!?

1番起用も無安打に終わった大山悠輔

11月10日に阪神甲子園球場で行われた読売ジャイアンツとの一戦で、岡本和真との本塁打王争いを制す為、1番起用で試合に臨も、4打数ノーヒットに終わった大山悠輔。

大山悠輔を1番打者として送り出した矢野監督は、「力むなという方が無理」と話し、今シーズン最終戦となるDeNAベイスターズ戦でも1番起用を明言し、期待を寄せた。

本塁打王の岡本和真との差は、3本。本日11日のDeNAベイスターズとの最終戦で全打席ホームランを放つことができれば、本塁打王を岡本和真から奪取できるかもしれない。

全打席ホームランで本塁打王獲得の可能性は低いものの、大山悠輔にはプロ野球人生初となるシーズン30本塁打到達を目指して最終戦に臨んでもらいたいものだ。