SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

4安打の固め打ちでついに1軍昇格掴んだ!板山祐太郎

1軍昇格掴んだ板山祐太郎

3月6日に天理大学との練習試合に「4番・左翼」で先発した板山祐太郎。

先頭打者として打席に立った4回はセンター前ヒットで出塁すると、塁上では二盗、三盗を成功させ、打と足でアピールに成功した。

二盗、三盗を成功した板山祐太郎は「なんとか1アウト三塁の形を作れないかなと、投手の首振りのクセがずっと同じだったので、いいスチールができた」。と完璧な盗塁に自信を覗かせた。

4打数4安打2打点、1四球と全打席で出塁し、4安打の固め打ちを記録した板山祐太郎は、「キャンプに続いていい状態をキープできてるので、そこは良かった」。と語った。

キャンプから絶好調を見守り続ける平田2軍監督は「板山さんはもう…素晴らしい! ずーっとだもん!」。と4安打の固め打ちを絶賛した。

今キャンプでは実戦6試合出場し、25打数12安打で打率.480、10打点といずれもチームトップの結果を残し、平田2軍監督から「文句のつけようがない」と評価され、2軍MVPに選出され、1軍昇格をアピールし続けてきた。

そんな板山祐太郎はついに、チームが博多遠征から戻る週明けに1軍合流予定となった。

1軍合流が決まった板山祐太郎は、「打たなきゃ始まらないので」。と糸原健斗、木浪聖也を筆頭にレギュラー争いが激化する二塁のスタメン奪取へ向け、積極的な打撃で勝負に挑む。