SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

昨季対巨人5戦3勝、防御率1.77と好相性!今季初勝利を目指す西勇輝

今季初勝利を目指す西勇輝

4月6日に今シーズン初となる甲子園球場で行われる読売ジャイアンツとの一戦で、 前回登板の広島カープ戦を7回5安打1失点の好投見せるも、味方の援護なく敗戦投手となってしまった西勇輝が登板する。

今季初先発で7回5安打1失点と好投を見せた西勇輝は「自分自身の今シーズン初戦でしたけど、いつもと変わることなく試合に入れましたし、先発としてイニングを多く投げるということは出来ました」。と決して調子は悪くない。

そんな西勇輝は、4月5日にセンバツ高校野球のため、約3週間ぶりとなる甲子園での投手指名練習に参加し、キャッチボールや短い距離のダッシュで調整を行った。

今季初勝利を目指す西勇輝は、昨シーズンの巨人戦5試合に登板し、防御率1.77で3勝を挙げており、巨人とは相性がいい。

今シーズン初となる巨人との伝統の一戦を勝利に導き、エースとして首位を走る阪神タイガースに更なる追い風を吹き込み、巨人戦での先発予定の伊藤将司、秋山拓巳へと繋ぎたい。