SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

平田2軍監督も1軍昇格へ太鼓判!4戦連続マルチヒットで打撃急上昇の中谷将大

4試合連続マルチヒット中の中谷将大

5月30日に行われた2軍交流戦の読売ジャイアンツ戦に、「6番・DH」で先発出場した中谷将大は、4打数2安打1盗塁と4試合連続マルチヒットの活躍で、1軍昇格へ打撃好調をアピールした。

5回先頭打者で打席に立った中谷将大は、巨人先発の今村信貴の初球144キロのストレートを弾き返し、センター前ヒットを放つと、6回1アウト1塁の場面で今村信貴の3球目142キロのストレートを今度はレフトに打ち返し、続く高山俊の打席で盗塁を敢行し、2塁への盗塁を成功させ、バットと足でチャンスを拡大した。

この試合でも2安打を放ち、4試合連続マルチヒットを記録した中谷将大に対し、平田2軍監督は「マサヒロは調子上がってきたな、やっとだけど。状態が上がってきてるので、非常にこれからまた競争の中に入って来るわね」。と1軍昇格へ太鼓判を押した。

平田2軍監督からの中谷将大の打撃急上昇の知らせに、1軍昇格へ意欲を示しており、30日の西武ライオンズ戦でDHでスタメン出場した糸井嘉男が先制の2ランホームランを放つなど熾烈なスタメン争いが続く1軍外野手争いをさらに活性化させ、チーム力の底上げを狙う。

中谷将大が1軍昇格を果たし、好投手との対戦が続くセ・パ交流戦でどのようなバッティングを披露するか注目だ。