SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

3戦連続マルチで調子上向き!早期1軍合流でブレイク期待の井上広大

3戦連続マルチで調子上向いてきた井上広大

3月22日に京セラドームで行われたオリックスバファローズとの2軍練習試合に、「4番・右翼」で先発出場した井上広大は、5打数2安打と3試合連続マルチヒットを記録し、早期1軍昇格へ打撃好調をアピールした。

4回1アウトの場面で打席に立った井上広大は、田嶋大樹からライト前ヒットを放つと、5回にもセンター前ヒットを放ち、練習試合で3試合連続のマルチヒットを記録した。

井上広大は、3月1日に発覚したコロナ感染の影響で調整が遅れていたが、17日の大阪商業大学戦でマルチヒットを記録すると、19日の徳島インディゴソックス戦で今年“初本塁打”をマークするなど、2試合連続マルチヒットを記録。自分の形で振れる打席の数が増え始め、調子が上向き始めていた。

3試合連続マルチヒットの井上広大に対し、矢野監督も早期1軍合流に期待を寄せている。

開幕メンバーからは外れた井上広大だが、このまま調子を上げていき、2軍で結果を残し続け、早々に1軍に合流することを期待したい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内