SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

5回3安打無失点で2軍防御率0.00!1軍昇格へ準備万端のウィルカーソン

5回3安打無失点の好投を披露したウィルカーソン

4月6日に鳴尾浜球場で行われたジェイプロジェクトとのプロアマ交流戦に、阪神タイガース2番手としてマウンドに上がったアーロン・ウィルカーソンは、5回を69球で3安打無失点3奪三振1四球と、順調な仕上がりを披露し、1軍昇格へアピールした。

この試合、威力がある最速147キロの直球と、スライダー、チェンジアップ、カーブを織り交ぜて、テンポよくアウトを積み重ねたウィルカーソンは、序盤2イニングをパーフェクトに抑える。6回1アウトの場面で、ショートへの内野安打を許し、初めて走者を背負う展開となるも、すぐさま次の打者への初球投球前に一塁けん制でアウトにし、ピンチを作らせない器用さも披露した。

未だ阪神タイガースの先発陣で勝ち星を手にしたのは、5日のDeNAベイスターズ戦で完封勝利を挙げた西勇輝ただ一人と先発投手陣が勝ち星を持ってこれていない状況が続く阪神タイガース。

そんな状況の中、ウィルカーソンの好投に、矢野監督も早期1軍昇格を考えていることだろう。

ウィルカーソンがさらに状態を上げ、1軍昇格を果たし、阪神タイガースに勝利をもたらす好投を披露してくれることを期待したい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内