SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2打席連続ホームラン!8月3HRと打撃上向きで1軍昇格決めた原口文仁

2打席連続ホームラン放った原口文仁

8月9日に京セラドーム大阪で行われたウエスタン・リーグのオリックスバファローズ戦に、「5番・一塁」で先発出場した原口文仁は、3打数2安打2打点2HR1四球。2打席連続ホームランを放ち、1軍昇格を決めた。

5回先頭打者で打席に立った原口文仁は、オリックスバファローズ4番手・吉田凌の5球目144キロのストレートを捉え、レフトスタンドへ飛び込む2号ソロホームランを放ち、阪神タイガースを同点に導く。

さらに、7回1アウト走者なしの場面で、オリックスバファローズ6番手・K-鈴木の2球目152キロのストレートを再びレフトスタンドにたたき込む。2打席連続の3号ソロホームランで、阪神タイガースは再び同点に追いついた。

2打席連続のホームランを放ち、打撃好調をアピールした原口文仁は、3日の中日ドラゴンズ戦で今シーズン初ホームランを打ったばかりだった。

打球が高く上がるようになり、打撃絶好調に到達した原口文仁は、9日『特例2022』で中野拓夢、糸井嘉男、熊谷敬宥の登録抹消を受け、1軍昇格を決めた。

原口文仁には、2軍で見せたホームランをしっかりと1軍の舞台でもかっ飛ばし、阪神タイガースの勝利に大きく貢献してもらいたい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内