SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2打席連続となる5号2ラン&6号ソロホームラン!今シーズン中に1軍再昇格果たしたい江越大賀

2打席連続ホームラン放った江越大賀

9月21日に鳴尾浜球場で行われたウエスタン・リーグのオリックスバファローズ戦に、高山俊の代打で途中出場した江越大賀は、2打数2安打3打点2HR。2打席連続となる5号2ラン&6号ソロホームランを放ち、1軍昇格へアピールした。

6回、2アウト2塁のチャンスの場面で打席に立った江越大賀は、オリックスバファローズス3番手・齋藤綱記の2球目131キロのツーシームを捉え、左中間へ5号2ランホームランを放った。

さらに8回、先頭打者で打席に立つと、オリックスバファローズス5番手・K-鈴木の初球149キロのストレートをレフトヘかっ飛ばす6号ソロホームランを放ち、2打席連続ホームランを記録した。

7回、8回には井上広大が2打席連発アーチを放つなど一発攻勢で13得点を奪う猛攻を見せるも、15得点を奪ったオリックスバファローズに惜敗した。

江越大賀は、15日に出場選手登録を抹消され、16日2軍に合流し、ソフトバンクホークス戦の9回に代打で途中出場すると、劇的なサヨナラホームランを放ち、阪神タイガースを勝利に導いていた。

2軍降格後、3試合に出場し、6打数3安打6打点3HR1四球、打率.500と打撃絶好調の江越大賀。

残りわずかとなった今シーズンだが、再度1軍に昇格し、1軍の舞台でホームランを放ちたい。

まさかの連敗でクライマックスシリーズ進出が黄色信号となってしまっている阪神タイガースを救う救世主として、江越大賀には1軍再昇格を果たしてもらいたい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内