SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • マルチヒット&打率.318で1軍昇格へアピール!梅野隆太郎,坂本誠志郎の阪神捕手陣を脅かす存在として期待の中川勇斗

マルチヒット&打率.318で1軍昇格へアピール!梅野隆太郎,坂本誠志郎の阪神捕手陣を脅かす存在として期待の中川勇斗

中川勇斗がマルチヒットで打率.318

6月29日、鳴尾浜球場で行われたウエスタン・リーグの広島カープ戦に、「8番・捕手」で先発出場した中川勇斗は、3打数2安打。マルチヒットを記録し、打率.318と打撃好調で、1軍昇格へアピールした。

2回、1アウト走者なしの場面で打席に立った中川勇斗は、広島カープ先発の森翔平の5球目146kmストレートをレフトへヒットを放ち、出塁。

さらに、4回2アウト1塁の場面で、中川勇斗は再び森翔平の3球目121kmカーブをサードへの内野安打で、マルチヒットを記録した。

「打率も盗塁阻止率も3割以上。全て3割以上」と2軍戦での目標を掲げている中川勇斗に、和田2軍監督は守備力向上にも期待を寄せている。

マルチヒットを記録し、打率.318と打撃好調で、1軍昇格へアピールした中川勇斗には、梅野隆太郎、坂本誠志郎の阪神捕手陣を脅かす存在として期待したい。