SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

美容と健康の大敵「ストレス」から身を守る!

ストレスを上手に解消できずにため込んでしまうと、慢性的なイライラや意欲の低下、疲労感、過食、不眠などを招きます。冷えや便秘、むくみ、月経不順、肌荒れといった不調の原因にもなります。

ストレスがメンタル面にとどまらず、体の不調にも影響するのはなぜでしょう。その理由は、体温調節や内臓の動きなどを司る自律神経の働きを乱すからです。自律神経には、運動や仕事など興奮しているときに優位になる交感神経と、休憩や睡 眠などリラックスしているときに優位になる副交感神経という逆の働きをする神経があります。ストレスを受け続けると交感神経の働きが強まり、内臓や手足、顔の血流を妨げられ、全身の筋肉が緊張し、心身の疲労が抜けず、その結果さまざまな健康上、美容上の不調を引き起こしてしまうのです。

仕事や対人関係など、周囲から受ける避けがたいストレスもありますが、なにげない日常を見直すだけで改善できるストレスも意外に多いもの。一晩寝たら嫌な思いが晴れるのは、睡眠にストレスを和らげる忘却作用があるからです。また、ぬる めのお風呂にのんびり浸かるのも効果的で、疲労を和らげると共に副交感神経が優位になって穏やかな気持ちになります。友人とコミュニケーションを取ったり、好きな趣味を持つこともストレスを和らげます。もちろんストレッチもストレス解消に有効です。

【書誌情報】
『世界一すごいストレッチ』
監修:坂詰真二

1日たった10秒でモデルのような美しい姿勢が手に入る!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、効果絶大な“世界一すごいストレッチ”を大公開!「太りやすい」「なんか最近疲れやすい」「実年齢よりも老けて見える」そんな人はその姿勢に原因があるかもしれません。雑誌やテレビで活躍するモデルさんなどがそうですが、パッと見で全身がキレイに見える人はただ単に痩せているから、というわけではなく、“姿勢”がとても整っています。デスクワークやスマホの普及などにより、下を向く機会が増えたことで、うしろ姿が猫背姿勢になっている方は多くいます。本書では、1日10秒で効果絶大な、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチを紹介します!姿勢が良くなることで見た目にオーラが漂うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるほか、太りにくいカラダも手に入ります。さらにカラダが無理なく伸ばせるのでとても気持ちよく、リラックス効果も抜群です。どこでも簡単にできるたった10秒のストレッチ効果を、ぜひ体験してみて下さい!