SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

無意識の姿勢や癖をチェックして永遠の美ボディに!

整ったボディラインを手にするために大切なのは、整った姿勢をなるべくキープするよう意識すること。いくらストレッチをしても姿勢やボディラインが改善しない、筋肉がすぐに硬くなるという人は、ストレッチ直後はよい姿勢になったとしても、仕事や移動時などに姿勢が徐々に崩れてしまうから。姿勢は一種の技術で、反復することで脳に上書きされますから、できるだけよい姿勢を意識して過ごすことが必要です。姿勢は自分自身では気づきにくいので、家族や友人に姿勢が崩れたら指摘するようにお願いしたり、鏡やウィンドウを使って、こまめにセルフチェックするとよいでしょう。

同様に、体をゆがませてしまう左右アンバランスな姿勢を直さないと、ストレッチでいくらバランスを整えても、努力が水の泡になってしまいます。日常生活やスポーツには左右非対称な動きが多いので、そういった動作を少しずつなくしていきましょう。

【NG行動】
●脚を組んで座る
●片側だけで荷物を持つ
●片側だけに体重をかけて立つ
●デスクワーク時に片ひじをつく

また、利き手と逆の手を使って家事を行うなど、日頃からの工夫も効果大です。今や「人生100年時代」。心と体を整えるストレッチを習慣にして、いくつになっても若々しく美しく、健康な体を保って輝く人生を過ごしていきましょう!

【書誌情報】
『世界一すごいストレッチ』
監修:坂詰真二

1日たった10秒でモデルのような美しい姿勢が手に入る!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、効果絶大な“世界一すごいストレッチ”を大公開!「太りやすい」「なんか最近疲れやすい」「実年齢よりも老けて見える」そんな人はその姿勢に原因があるかもしれません。雑誌やテレビで活躍するモデルさんなどがそうですが、パッと見で全身がキレイに見える人はただ単に痩せているから、というわけではなく、“姿勢”がとても整っています。デスクワークやスマホの普及などにより、下を向く機会が増えたことで、うしろ姿が猫背姿勢になっている方は多くいます。本書では、1日10秒で効果絶大な、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチを紹介します!姿勢が良くなることで見た目にオーラが漂うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるほか、太りにくいカラダも手に入ります。さらにカラダが無理なく伸ばせるのでとても気持ちよく、リラックス効果も抜群です。どこでも簡単にできるたった10秒のストレッチ効果を、ぜひ体験してみて下さい!