SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

左右の眼の視野がどのくらい広いかチェックする方法とは!?

まずは挑戦してみよう!あなたの目の実力を検査

まずはあなたの今の目の実力をチェックしてみよう。眼ヨガメソッドを続けていく中で、時々このページに戻り、目の実力を確認しよう。最初は効果がなくても続けていくうちに実感できるように。

どこまで見えるかチェック!

左右の眼の視野がどのくらい広いかを両腕を使って簡単に確認できる。本書のトレーニングを続けながら定期的にチェックしてみよう。

●130度以上:視野は健全な状態。
●100〜130度:眼が疲れ気味かも?
●100度以下:眼球が疲労している可能性あり。

【やり方】
【1】両手の親指を立て、腕を肩幅に広げてまっすぐ伸ばす。
【2】腕を徐々に外側に開いていき、どの角度まで親指が視界に入っているかチェック。

【書誌情報】
『ビックリするほど目が良くなる本』
監修:龍村修

パソコン、スマホで疲れた目が「眼ヨガ」でいっきに爽快に!パソコンやスマホなどに触れる機会が増え、目に疲れを感じている人は多くいます。一見目だけの症状にも思えますが、目のまわりの血流が悪くなると、そこから肩コリ、首コリ、疲労感といったカラダの不調に繋がってしまいます。そんな時にオススメなのが「眼ヨガ」です。目のまわりの12のツボを押すだけで、近視、乱視、遠視、疲れ目、ドライアイ、肩こりなど、様々な症状が改善します。たった1分からできる「眼ヨガ」は、薬のような対処療法ではなく、根本の原因から解消できるので、目とカラダの不調がビックリするほど良くなります!