SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

カラダが確実に変わるエクササイズのコツとは?

Text:松永健吾

「とにかくマネしてみる」で、OK!

「心の限界」「体の限界」なんて言ってしまうと、またハードルが上がってしまうように感じるかもしれませんね(……?)。いろいろと書きましたが「とにかくやってみる」という気持ちでいてくれさえすれば、OKです。はじめのうちは「マネしてみる」で、いいでしょう。動画やイラストを参考に、とにかく動きをマネすること。そうすると、難しいことを考えなくても、自然と効かせたいところに効いてくるからです。動きに慣れてきたら、そこで初めて「正しく効いているか」を意識する。それくらいの感じでいきましょう。なので、ただ、とにかく、マネしてみるだけでいい。がんばる必要はありません。それだけで、あなたの体は確実に変わっていきます。

本書では、取り入れて欲しい運動として筋トレをオススメしていますが、ダイエット時に取り組む運動としてウオーキングやランニングなどの有酸素運動を思い浮かべる方が多いです。オンラインのメンバーさんからも「有酸素はどうですか」と聞かれることがあります。回答としては「いいですよ」なのですが、筋トレと有酸素運動では行う目的が異なるため「置き換える」という発想は、正しくありませ ん。筋トレは、筋肉に刺激を入れることで筋力を高め、基礎代謝を上げて「やせやすい体」をつくることができます。一方で、有酸素運動は消費カロリーが大きいという点でダイエットに向いているのですが、やせやすい体をつくるという目的を果たすことはできません。

【書誌情報】
『やせない理由はあなたのガマンにありました!』
著者: 松永健吾 著

ダイエットに失敗するのは、ガマンをするから! 本当に必要なのは、
◇これまでのダイエット経験によってつくられた  「だメンタルをリセット」すること。
◇日々、どんな食事をしていて、代謝はどういう状態か、  「自己分析」で、正しい現状把握をすること。
◇食べることをガマンするのではなく、  自己分析でわかった、自分に合う食事管理をすること。
◇やらなきゃ損!の神エクササイズで、 やせやすい体をつくること。
「制限(ガマン)」ではなく「管理」をすることが、 ダイエットの成功のカギです! 世界一寄り添うパーソナルトレーナーが、 一生やせる方法をガイドします。