SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

競馬で、あのアニメの名シーンが再現されたかもしれない話

Text:あもあもだいち

馬名についての楽しみ

競馬の楽しみ方は人それぞれ。
馬を追いかける人、騎手を追いかける人、血統を追いかける人。
自分なりの楽しみ方を多かれ少なかれ、それぞれに持っているだろう。
その中で「馬名」の楽しみ方について、少し紹介したい。

競走馬は、競馬に出走するにあたり馬名登録を済ませることが、義務付けられている。 何でも付けられる訳でもなく、ルールがありその中で決めなければならない。
ファンがカッコいいと思う名前であったり、珍名であったりと、毎年7000頭以上の馬が、名前を付けられ出走している。

そこで、僕がついつい買ってしまう「馬名」がある。
それは、某アニメ「機動戦士ガ○ダム」に関連する馬名だ!!
そのきっかけをくれたのが、「シャア」という馬。
この馬は、そこそこ強くオープンまでいった馬だ。そこから某アニメに関する馬名を探して、見つけたら買うという習慣になってしまった。

アムロ・セイラ・マチルダ・ビームライフル・ジークジオン・アーガマ・アバオアクー。
これらは、全て競走馬として出走し、僕が馬券で持っている。ちなみにアーガマ・アバオアクーの2頭は、未だに現役馬で出走しているので、馬券を買う機会がある。

さて、タイトルの「あの名シーン」とは? そう、アムロとシャアの戦いである。
シャアが中央から南関、さらに門別へ移籍したとき。アムロも同じく南関に移籍した時があった。
ただクラス(シャアのほうが格上)が違ったため、アムロが勝ち進み昇進していったら、という前提付きで、地方重賞などで実現した戦いだったが、可能性はゼロではなかった。
だが、その後は両馬とも移籍した翌年の2013年には、抹消となってしまい実現しなかった。
実現していたら、ちょっとした話題になっていただろうと、馬券を見ながらいつも思い出す。

ちなみに、シャアとセイラは兄妹である。
あっアニメだけではなく、馬の世界でも兄妹でした。
競馬の一つの楽しみ方として、馬名を追ってみるのも面白いですよ。