SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

アフリカ出身の黒人選手で初のツール参戦。山岳賞を獲得した歴史的ライダーとは?

ダニエル・テクレハイマノ(エリトリア)

自転車新興国のエリトリアを引っ張る代表的選手。2015年、アフリカ出身黒人で初のツール・ド・フランス出場および完走。第6~9ステージで山岳賞トップに躍り出た。

母国の高原で鍛えた体力を武器に力を発揮するクライマー。

エリトリアの歴史:概要
起伏の激しい国土で自転車競技が人気

約30年の戦争を経て、1993年にエチオピアから独立。その後も紛争状態が続いたが、2018年7月に両国が戦争終結を宣言した。

しかし、イエメンやジブチとも領土紛争を抱えており、国内は疲弊している。
海岸や高原など、国土は高低差が激しく、自転車のロードレースが人気。

≪エリトリア基礎データ≫
建国年:1993年
面積:11万7,600平方キロメートル(北海道と九州の合計とほぼ同じ)
人口:550万人
首都:アスマラ

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

2021年に開催予定の東京五輪。来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー