SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

W杯スペイン大会に出場した「右利きのマラドーナ」マヒコ・ゴンザレス!【世界の国旗】

マヒコ・ゴンザレス(エルサルバドル)

サッカー元エルサルバドル代表。エルサルバドルのW杯出場は2度しかないが、攻撃的MFとして代 表チームを1982年のスペインW杯へ導いた。0勝3敗でGL敗退も、今も国民的英雄。

マラドーナがテクニックを真似ようとして、出来なかったという逸話も持ち、動画サイトにも数々のスーパープレーが残っている。

エルサルバドルの歴史:概要
紆余曲折を経て独立した「救世主」

国名はスペイン語で「救世主」を意味するエル・サルバドールから。スペインの植民地、グアテマ ラ総督領やメキシコ帝国の一部、中央アメリカ連邦加盟などを経て、1841年に単一国家として独立。

人口密度は中米一高く、経済規模は中米で3番目に大きいとされている。

≪エルサルバドル基礎データ≫
建国年:1821年
面積:2万1,040平方キロメートル(九州の約半分)
人口:664万人
首都:サンサルバドル

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

2021年に開催予定の東京五輪。来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!