SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

ロンドン&リオ連続出場。パラオ出身、南洋島嶼国のスピードスターとは?

ロッドマン・テルトゥル(陸上:短距離)

2012年のロンドン五輪、2016年のリオ五輪に出場。リオ五輪では男子100mで予備予選を勝ち抜き、予選に進出した。

100mの自己ベストは10秒52。南洋島嶼国のスピードスター。
東京五輪も目指し18年に来日。小・中学生との交流や茶道等の文化体験を行った。

パラオの歴史:概要
日本と良好な関係を築いた南洋の楽園

第一次世界大戦後に南洋諸島の一部として日本の委任統治領になった島。日本統治時代に日本語 教育が施された影響で日本文化が色濃く残っており、日系人も多い。

リゾート地として人気が高く、日本企業や台湾企業がリゾートホテルなどを経営している。

≪パラオ基礎データ≫
建国年:1994年
面積:488平方キロメートル(屋久島とほぼ同じ)
人口:1万7,907人
首都:マルキョク

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

2021年に開催予定の東京五輪。来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!