SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

Kaz式トライアングルポーズは1日たった1分で柔軟性を取り戻す!

一般的にヨガやストレッチをする場合、何種類かのポーズをとり時間がかかることが多いものですが、本書で紹介するトライアングルポーズは1日1分やるだけでOK。毎日続けることで、徐々に全身の柔軟性を取り戻すことができます。

ただ、トライアングルポーズに初めて挑戦する人やまだ慣れていない人は、ポーズを保ったままの1分間を長く感じるはずです。その場合は、よつんばいの姿勢から膝を曲げて背中を伸ばしていく…といったポーズを完成させるまでのプロセスも含めて、トータルで1分間になればいいと考えてください。

大切なのは自分の体と相談しながら、無理ない範囲で続けること。慣れていないうちは1分という時間は目安程度に考えて、きれいなポーズをとることに意識を集中したほうがよいでしょう。

毎日続けていればポーズをホールドできる時間は確実に伸びていきます。1分間のポージングを気持ちよいと感じられるようになったら、少しずつ時間を伸ばすなどして自分の体に合わせて調節してください。

【書誌情報】
『世界一カラダが柔らかくなるすごいポーズ』
監修:Kaz(エクササイズディレクター/ヨガインストラクター)

たった“1ポーズ”で全身柔らかくなる! 超時短でしなやかなカラダに!肩こりや腰痛、カラダがだるくて重い、太りやすい……。そういった症状はカラダが硬く、血流が悪くなっていることが原因かもしれません。そんなカラダが硬い人に向けてたった1ポーズで全身がみるみる柔らかくなる“Kaz式ダウンドッグストレッチ”をご紹介します。通常、ストレッチは部位ごとに色々と伸ばさなければならないのに対して、本書のストレッチはたった1ポーズを1分間行うだけで即完了!そんな超時短でありながら、背中、肩甲骨、お尻、ふくらはぎ、アキレス腱、腕など硬くなりやすい部位を一気に伸ばせます。カラダが柔らかくなると、やせ体質、血流促進、むくみ改善、肩こり腰痛解消など、様々なメリットがあり、日々の生活に活力が戻ります!また、人それぞれ硬い場所は違うもの。まずは“柔軟度チェック”で自分のカラダの状態を知り、タイプ別の解消法でカラダをほぐしてみましょう。本書で自分史上最高に柔らかいカラダを手に入れてみて下さい!