SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

こんな人、知り合いにいませんか?~後悔や罪悪感とは無縁~【サイコパスの話】

Text:名越康文

サイコパスの犯罪では、殺人を犯した直後に平
然と仕事をしていたケースが多数ありました。犯
罪の動機を聞かれても、「なにが悪いのかわから
ない」といった返答をしたケースもあるそうです。
心神喪失で自分のしたことがわからないのではな
く、しっかり理解しているにも関わらずです。

とても恐ろしい話ですが、これがサイコパスの
特徴でもあります。他者の感情や痛みに対する共
感性が低く、「相手を思いやる」という感覚が乏し
いため、他人がどうなろうと知ったことではあり
ません。

そして、罪の意識も恥の概念も持ち合わせてい
ませんので、犯罪を犯して捕まっても後悔するこ
とも、反省することもほとんどないのです。

サイコパスが、罪悪感や反省を口にすることが
ありますが、それはそうしたほうが自分に有利に
なるという計算の上での行動で、決して本心から
出た言葉ではないと思われています。

【書誌情報】
『あなたの近くの危険な人物 図解 サイコパスの話』
著:名越康文

サイコパスとは、犯罪を平然と犯す、平気でウソをつき人を欺き騙すなど
「反社会的な人格」を持つ人を指す。感情に乏しく、「共感性」がない「冷徹」
な人間で、人を支配したがり、目的のためには手段を選ばないーーそんな人間が
あなたのまわりにもきっといる!本書は心理学の面に焦点をあて、社会にまぎれ、
職場、学校、サークルなどあらゆるコミュニティに、100人に1人の割合で存在す
ると言われるサイコパスを、よりわかりやすく図解する1冊。