SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

骨盤底筋群引き上げのコツとは!?

Text:YUKO

ターダの意識をもっと深める「引き上げ」プラクティス

普段、レッスンをしていると「自分がちゃんと引き上げられているのかわからない……」「骨盤底筋群を引き上げる力がまだまだ弱い気がする」というお声もよく聞きます。そこで、引き上げのコツを改めてお伝えした上で、確認と強化を同時に行う方法を2つご紹介します!

骨盤底筋群引き上げのコツ

両坐骨、尾骨、恥骨をすべて中央に引き寄せて、キュッと底上げをするように力を加えること。「キュッ」とした先は、小籠包の先のような形になるようなイメージをもちます。底上げがいまいちわかりにくい人は、生理用のタンポンを押し込むようなイメージ、あるいは経血を膣内で我慢するときのような感じを思い出してみて下さい。

骨盤底筋群引き上げの確認方法

①触ってみる
両脚を開き下着の上、あるいは直接、膣の少し後ろ側を触る。引き上げるイメージでギューッと力を入れて、その感覚が触れている手の指先に伝われば成功。

②タオルつかみ
丸めたタオルの上に割り座で乗って、タオルを骨盤底筋群でつかみ上げるイメージでギューッと力を入れる。実際につかめな くてもOKです(つかめたらスゴすぎます!)

【書誌情報】
『立ち方を変えたら、体がたちまちキレイになった』
著:YUKO

Instagramでナチュエロボディが人気!万年ダイエッターだった著者が、ヨガを学んで辿り着いた、最高にシンプルで最強のボディメイク。それは、パンパンの太もも、くびれのないウエスト、垂れたお尻、四角いお尻、猫背、メリハリのないラインなど、あらゆる悩みを解決する「立ち方」でした。本書では、実際に著者自身の体を変えた「ターダ・アーサナ」と呼ばれる立ち方を中心に、げっそりやせるためではなく、キレイで色気のあるボディラインの作り方や、女性にとって大切なインナーコントロール、骨盤開閉リズムについて解説。一生「心地のいい体」でいるためのコツをお伝えします。