SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

正しい姿勢と深い呼吸でくびれは自然に作られる!

Text:YUKO

アンダーバストが太くなるということは、おへそラインとの差が消えてなくなり寸胴体型になるということ。それだけでなく、バストトップとの差も縮まりバストサイズまで下がってしまうのです。でも、逆転の発想をすれば……アンダーバストさえ細くすることができれば「くびれ」が生まれるばかりか、バストのカップアップも叶ってしまうとも考えられます。ここはプラスに捉えて、くびれ作りに尽力しましょう。私たちが取り組むべきミッションは明確です。広がり下がった胸郭を、締めて上げればいいのです!

とはいえ、怠け切ったヒモ男を更正させるのが困難なように、広がり切った骨格を元に戻すためには大きなエネルギーが必要です。なんて言うと「え、何をすればいいの」と、不安に思われるかもしれませんが、心配は要りません。ここで必要な大きなエネルギーとは、正しい姿勢と深い呼吸によって生み出される筋肉のパワーです。正しい姿勢はターダ・アーサナで習得済みなので、あとは、これまで無意識的に繰り返してきた呼吸に、ちょっと工夫を加えるだけでOKです。

【書誌情報】
『立ち方を変えたら、体がたちまちキレイになった』
著:YUKO

Instagramでナチュエロボディが人気!万年ダイエッターだった著者が、ヨガを学んで辿り着いた、最高にシンプルで最強のボディメイク。それは、パンパンの太もも、くびれのないウエスト、垂れたお尻、四角いお尻、猫背、メリハリのないラインなど、あらゆる悩みを解決する「立ち方」でした。本書では、実際に著者自身の体を変えた「ターダ・アーサナ」と呼ばれる立ち方を中心に、げっそりやせるためではなく、キレイで色気のあるボディラインの作り方や、女性にとって大切なインナーコントロール、骨盤開閉リズムについて解説。一生「心地のいい体」でいるためのコツをお伝えします。