SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

長年の腰痛や肩こりから解放される!知っておきたい最強の体幹トレーニング【体幹の話】

Text:木場克己

実は逆効果!腰痛、肩こりのNG行動

日頃から感じている体の不調についてのアンケートで、「腰痛」と「肩こり」は必ず上位にランクインする常連です。テレビや健康雑誌で取り上げられることも多いのですが、解消法をそのまま鵜呑みにすると実は逆効果ということも。

痛みがある場合には、過度なトレーニングで炎症を悪化させることもあるので、まずは痛みでこわばった筋肉を柔らかくします。筋肉をゆるめることは、肩こりや腰痛の改善には欠かせません。

体幹トレーニングの基本であるドローインは、あおむけになって体の横に手を置き、その手を床に押し付けるという腰痛体操に呼吸を取り入れた、いわば腰痛体操の進化版です。

慢性的な肩こりや腰痛は、体を温めて血行をよくすることで、老廃物や痛みの原因物質の排泄が促され症状が和らぎます。体が温まると関節や筋肉の動きがよくなり、ストレッチや筋トレの効果も上がりやすくなります。

痛みの急性期は安静が必要ですが、それだけでは不調は解消できません。症状が落ち着いたら、肩こりや腰痛の原因となっている体幹の筋力不足や、ゆがみを引き起こしている筋力のアンバランスを解消する筋トレを実践し、痛みの解消と予防につなげましょう。

「痛みのない体は、こんなにも軽くて楽に動ける」という喜びをぜひ味わってください。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 体幹の話』
著者:木場克己

新型コロナウィルスの影響でテレワークの導入や、不要不急の外出など、何かと家にいる時間が多くなっているため、運動不足や食事量の変化により、肥満になったり、筋力低下によって太りやすくなったりする人が多くいます。そこで、ダイエットや健康のために非常に重要になるのが体幹力。その言葉は聞いたことがあっても、実際鍛えると普通のアウターマッスルの筋トレと比べてどう良いのか、その効能と効果的な鍛え方などを図解・イラストでわかりやすく紹介します。大人も子供も楽に動けるようになり、さらに太りにくい体になる最強の方法など、今日から使える知識が満載です!