SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

毎日やっている動作を〝運動〟にする方法とは!?

Text:土田隆

「ついで運動」「ながら運動」のススメ

社会人になると、学生時代のように定期的に運動する機会が少なくなるため、多くの人が慢性的な運動不足になりがちです。そんな状態が長く続けば、体力も筋力も落ち、代わりに体脂肪ばかり増えてしまうのは当たり前。

思い立って運動を始めてみてもすぐに疲れてしまったり、筋肉痛になったりで、長続きしないのもしかたありません。でも、そこであきらめてしまうのはもったいないことです。本格的な運動を始める前に、日常の行動、動作の中に少し余計に体を動かす要素を取り入れ、基礎的な体力、筋力をつけることからやってみましょう。

実際やることはとっても簡単です。たとえば毎日の通勤や仕事中の移動は、短い距離なら乗り物には乗らずできるだけ歩く。エレベーターやエスカレーターは使わずに階段にするのもいい運動になります。また、ネット通販で済む買い物も週末や帰宅途中に自分で買いに行けば、それだけ多く歩くことができます。

このように、いつもよりも余計に体を動かすだけでも、運動不足の体には十分な刺激になるのです。

もっと身近なところでは、歯磨きや料理をしながらのつま先立ち運動、テレビを見ながらストレッチなども効果的です。大事なのは「運動するぞ!」と意気込まないこと。移動のついで、家事をしながらで構わないのです。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 体脂肪の話』
著:土田隆

シリーズ累計発行部数80万部突破!体脂肪をテーマに、健康・実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!ダイエットでも課題になる体脂肪。そもそも内臓脂肪と皮下脂肪ってどう違うの?など基礎的な話から、それぞれがどういう理由で付いてしまうのか、また、付いてしまったら最短で落とす方法は?などなど、体脂肪に関する実用的な情報をわかりやすく、図解、イラスト付きで専門家が解説します。お腹のお肉がなかなか落ちない…。健康診断で内臓脂肪を指摘された…。そんな悩みは本書で一発解消!自分と家族の体と健康のためにぜひ読んで頂きたい一冊です。