SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

脂肪を燃やす体を作るほうれん草の豆乳スープの作り方レシピ【糖質オフでやせる食事】

脂肪を燃やすカラダを作るレシピ

“マゴワヤサシイ”食材に、ぜひ摂ってほしい高たんぱく質の肉や卵を取りいれて、毎日食べても飽きないレシピをつくりました。主食・主菜・副菜・汁物を組み合わせて、ぜひ毎日の食卓を充実させてください。

ほうれん草の豆乳スープ

玉ネギは、弱めの中火くらいでノンオイルで炒めます。玉ネギ自体から出てくる水分を使えば焦げつきません。豆乳は無調整のものを選んでください。

【ココが代謝アップ!】
無調整豆乳は、大豆の良質なたんぱく質やを含み、コレステロール値を下げる役割を期待できます。体内の中性脂肪を減らすのに効果的です。

カロリー:133Kcal たんぱく質:5.2g 脂質:8.7g 糖質:6.6g(1人分)

●材料[2人分]
玉ネギ 1/2個
ほうれん草 100g
水 200ml
コンソメ(顕粒) 小さじ1
豆乳(無調整) 200ml
塩、こしょう 少々
えごま油 大さじ1

●作り方
【1】玉ネギはみじん切りに、ほうれん草は根元を落として、1センチ長さに切る。
【2】テフロン加工のフライパンを温め、玉ネギを炒める。透き通ってきたらほうれん草を加えてしんなりするまで炒める。
【3】水とコンソメを加えて蓋をして、弱火で5分煮る。
【4】豆乳を加えて再び5分煮て、塩こしょうで味を調整し、器に盛り付ける。えごま油を垂らす。

【書誌情報】
『糖質オフでやせる食事』
監修:江部康二

やせるためには、運動するしかない! という考え方はもう古い! 実際に体重を落とすための最重要ポイントは「食事」です。この本で紹介する食事術は、カロリーを制限するといった従来の方法ではなく「糖質」をカットする、という新たな試みです。