SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

基礎代謝がUPし、ダイエット効果も期待できる正しい姿勢とは!?【痛みのない身体になる究極の整体術】

Text:加賀谷慶太

姿勢がよくなると若々しく見える

悪い姿勢を続けていると、首や肩、腰などに必要以上に負担がかかってしまい、筋肉が疲労し、コリや痛みを引き起こします。姿勢を正すと、筋肉のバランスが正常な状態に近づくので、肩こり、首のコリ、腰痛、手足のしびれといった悪い姿勢が引き起こすさまざな症状が改善します。

骨や筋肉は、何の対策もしなければどんどん衰えていきます。男性に比べて筋肉量の少ない女性は、悪い姿勢により、二の腕がたるみ、太ももが太くなり、カラダにメリハリがなくなる傾向があります。

正しい姿勢を保つためには体幹部の筋肉を使うので、姿勢をよくするだけでその強化につながります。筋肉量が増えれば、基礎代謝がアップし、ダイエット効果も期待できます。 また、よい姿勢は男女を問わず見た目が美しく、好感度アップにつながります。自信もつき、何事に対しても意欲が生まれます。


【書誌情報】
『痛みのない身体になる究極の整体術 1日8分の調整でゆがみが治る!』
著者:加賀谷慶太 東葉コンディショニング整体院 総院長

カラダの痛みや不調の原因は「ゆがみ」。このゆがみを正し、全身のバランスを整えれば、腰痛・関節痛・手足のしびれ・肩こりなどの痛みのない健康的なカラダを手に入れることができます。本書では、どこに行ってもなかなかよくならない人が最後に駆け込む整体院として多くの実績を上げ、患者を救ってきた著者が、独自の施術療法QPR(クイック・ペイン・リリース)法を「自分でできる」ようにアレンジして効果的な41のエクササイズとして紹介。全身および部位別に痛みの解消、予防ができます!