SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

健康でバランスのとれたカラダをつくる為に大切な3つのアーチとは!?【痛みのない身体になる究極の整体術】

Text:加賀谷慶太

3つのアーチが健康でバランスのとれたカラダをつくる

健康でバランスのよいカラダをつくるためには、3つのアーチが大切になります。その3つのアーチとは、「足のアーチ(土踏まず)」「腰のアーチ」「首のアーチ」です。

足のアーチは、立ち姿勢のカラダのバランス保持、走る、歩くといった運動機能を担っています。足のアーチが崩れると、足の疲れやむくみ、外反母趾など、さまざまな足のトラブルのほか、ひざや股関節、腰痛などの障害を引き起こし、ひいてはカラダ全体に悪影響をおよぼす原因になります。

腰のアーチは、立ち姿勢や座り姿勢、身体の上半身の重さを支える重要なアーチです。腰のアーチが崩れると、上手に体重が支えられなくなり、腰痛や股関節痛、さらには坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などの症状を招く原因になります。

首のアーチは、頭の重みを支える重要な役割を担います。首のアーチがなくなりストレートネックになると、頭の重みがじかに首の付け根や肩に負担をかけ、慢性的な首痛や肩こり、頭痛、さらには頚椎椎間板ヘルニアなどの症状を招く原因になります。

人間のカラダは、前後、左右、上下、内外の筋肉がお互いに働き合って、まっすぐな姿勢を保っています。筋肉の働きに大きく関係する3つのアーチが整っていることによって、健康でバランスのとれたカラダを保持することができるのです。長時間、自由に立ったり、歩いたり、運動したり、また見た目にもきれいな姿勢で、いつまでも健康的に若々しくいられるために、この3つのアーチを整えていきましょう。

【書誌情報】
『痛みのない身体になる究極の整体術 1日8分の調整でゆがみが治る!』
著者:加賀谷慶太 東葉コンディショニング整体院 総院長

カラダの痛みや不調の原因は「ゆがみ」。このゆがみを正し、全身のバランスを整えれば、腰痛・関節痛・手足のしびれ・肩こりなどの痛みのない健康的なカラダを手に入れることができます。本書では、どこに行ってもなかなかよくならない人が最後に駆け込む整体院として多くの実績を上げ、患者を救ってきた著者が、独自の施術療法QPR(クイック・ペイン・リリース)法を「自分でできる」ようにアレンジして効果的な41のエクササイズとして紹介。全身および部位別に痛みの解消、予防ができます!