SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

いつでもどこでも簡単にできる『足組みゆらゆら骨盤調整』とは!?【痛みのない身体になる究極の整体術】

Text:加賀谷慶太

速効で痛みをとる!部位別ゆがみ解消エクササイズ

●足組みゆらゆら骨盤調整
身体バランスの土台になる骨盤。腰をかけるところがあれば、いつでもどこでも簡単にできる骨盤調整法です!

【1】椅子に浅く腰かけ、かかとをそろえてひざを合わせる。


【2】ひざ先に指を当て、ひざの長さの左右差を確認する。


【3】自分のカラダに近い(短かった)ほうの足を上にして組み、ひざの上で手を組む。


【ワンポイントアドバイス】
足を組むクセがある方は、とくに意識して行なうことで骨盤のゆがみが矯正され、身体のバランスがよくなります。

【4】組んだ足を左右に10 〜15 回程度ゆらす。


【5】 【2】と同じ方法で、ひざの長さの左右差を確認する。


1回でそろわない場合は、もう一度同じ手順でやってみましょう。それでもそろわない場合は、時間をおいてから行なうこと。そろったら終了。

※痛くない程度に行ない、痛みがある方は無理に行なわないこと。

【書誌情報】
『痛みのない身体になる究極の整体術 1日8分の調整でゆがみが治る!』
著者:加賀谷慶太 東葉コンディショニング整体院 総院長

カラダの痛みや不調の原因は「ゆがみ」。このゆがみを正し、全身のバランスを整えれば、腰痛・関節痛・手足のしびれ・肩こりなどの痛みのない健康的なカラダを手に入れることができます。本書では、どこに行ってもなかなかよくならない人が最後に駆け込む整体院として多くの実績を上げ、患者を救ってきた著者が、独自の施術療法QPR(クイック・ペイン・リリース)法を「自分でできる」ようにアレンジして効果的な41のエクササイズとして紹介。全身および部位別に痛みの解消、予防ができます!