SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

むくみ、足がつりやすい方におすすめ『下腿外旋矯正エクササイズ』とは!?【痛みのない身体になる究極の整体術】

Text:加賀谷慶太

速効で痛みをとる!部位別ゆがみ解消エクササイズ

●下腿外旋矯正エクササイズ
ひざのお皿に対してひざ下の骨が外側にねじれているのを、体重をかけない状態で整えていきます。ふくらはぎやすねの疲れ、むくみ、足がつりやすい方におすすめ!

【1】椅子に腰かけ、かかとを着けてつま先を浮かせる。

【2】足首を反らせたまま、ひざから下を内側に向ける。

【3】その状態をキープしたまま、ひざの曲げ伸ばしを5~10回行なう。反対側も同様に行なう。ひざの曲げ伸ばしの際には、内もも(内転筋)に力を入れたまま行なう。足首を反らせたままひざから下を内側に向けた状態をキープし、ひざの曲げ伸ばしを行なう。

【ワンポイントアドバイス】
下肢のバランスが整うと血流がよくなり、足の冷えやむくみの解消、疲労の軽減につながります。ゴルフやテニス、マラソンなどのスポーツでは、バランスがよくなるとカラダに軸ができ、スコアやタイムの伸びが期待できるかも!?

※痛くない程度に行ない、痛みがある方は無理に行なわないこと。

【書誌情報】
『痛みのない身体になる究極の整体術 1日8分の調整でゆがみが治る!』
著者:加賀谷慶太 東葉コンディショニング整体院 総院長

カラダの痛みや不調の原因は「ゆがみ」。このゆがみを正し、全身のバランスを整えれば、腰痛・関節痛・手足のしびれ・肩こりなどの痛みのない健康的なカラダを手に入れることができます。本書では、どこに行ってもなかなかよくならない人が最後に駆け込む整体院として多くの実績を上げ、患者を救ってきた著者が、独自の施術療法QPR(クイック・ペイン・リリース)法を「自分でできる」ようにアレンジして効果的な41のエクササイズとして紹介。全身および部位別に痛みの解消、予防ができます!