SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

糖質中毒を克服したいならやるべき3つのステップ

Text:牧田善二

糖質中毒を克服したい!

糖質を完全にカットして、イライラしたりボーッとしたり、眠くなったりという症状が出たら、糖質中毒の可能性大!糖質中毒の場合、お腹が空いていないのに空腹を感じたり、食べ物のことばかりを考えてしまう傾向があります。まずは「その空腹は本物?」と問いかける癖をつけましょう。我慢できないときは、血糖値を上げないアーモンドを10粒ほど食べる、5分間運動するなど自分をコントロールする方法を見つけましょう。

【糖質中毒を抑える3つのステップ】
①お茶を飲んで深呼吸
水分でお腹を満たし、深呼吸で高ぶった神経を鎮めよう。
②アーモンドを10粒食べる
アーモンドを1粒ずつゆっくり嚙んで食べれば、お腹満足!
③5分だけ体を動かす!
それでもイライラする場合は、5分間の運動で気分転換!

【書誌情報】
『ズボラ糖質オフダイエット』
著:牧田善二

糖質をすべて断つ!というストイックなダイエットが向かない人、大好きな白米を抜くなんてありえない~!と、糖質オフダイエットを諦めてしまう人への頑張らなくてもやせるレシピです。ダイエットの主流は糖質オフ。一時的に断てても、すぐリバウンドしてしまうのがあるあるパターンです。本書はそんな悩みを打ち破る、ラクしてできる、ズボラな糖質オフダイエットを提案。ストレスフリーでゆる~く続けられるコツと、最短5分でできる作りおきおかずのオススメレシピを掲載しています。