SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

元ラグビー日本代表、五郎丸歩氏が「パワープレート(R)」公式ブランドアンバサダーに就任!

プロティアジャパン
プロティア・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:マーク C. ミンター)は、3次元ハーモニック振動マシン「パワープレート」公式ブランドアンバサダーに、日本代表として世界を舞台に活躍した、五郎丸歩さんを起用いたします。



五郎丸さんは3歳からラグビーを始め、強豪のヤマハ発動機などでプレーしながら日本のラグビー界をけん引して来ました。今年5月に惜しまれつつ引退されましたが、長年チーム内でも活用し、その効果を実感していたパワープレートの魅力をアスリート界だけではなく、もっと多くの方に広めたいという熱い想いから、この度のパートナーシップが実現しました。今後は公式アンバサダーとして、同日に新発売したパワープレート PULSE MINI+™(パルス ミニ プラス)を含むパワープレート全製品の価値をイベントやSNSを通じて広めていきます。

■五郎丸さんのコメント
「パワープレートは現役時代より練習前後のみだけでは無く、次の日のリカバリーにも使用していました。短時間で効率的なトレーニングを実現できるパワープレートは、自分の時間をなかなか取ることのできない方に最適だと思います。パワープレートを多くの方に知っていただけるよう魅力を発信し、ラグビーやスポーツ業界だけではなく、一般の方々の健康向上を目指すウェルネス業界を盛り上げていきたいです。」

■公式ブランドアンバサダー

五郎丸歩 Ayumu Goromaru
1986年生まれ。福岡県出身。3歳から2人の兄とラグビースクールに通い、高校時代は3年連続で全国高校大会に出場。早稲田大学では、1年時よりフルバックポジションのレギュラーとして活躍し、19歳で日本代表デビューを果たす。在学4年間で3度大学日本一となり、学生スポーツ界のスター選手として注目を集めた。大学卒業後はラグビー・トップリーグのヤマハ発動機に入団し、日本代表のテストマッチ個人得点記録も史上最多を更新。 2021年5月に引退を発表。現在は、静岡ブルーレブズ株式会社CRO(Club Relations officer)として活動中。

■パワープレートとは

パワープレートは、1990年代にヨーロッパでプロアスリート向けのトレーニングマシンとして開発されました。健康的な身体の維持から、より高度な運動レベルを求めるトレーニングまで、それぞれの目的に合わせて使用することができます。また、パワープレートの3次元ハーモニック振動は1秒間に25~50回の高速振動で、上下・左右・前後あらゆる方向から正確な振動を同時に発生させ、全身の細部に負荷をかけることができます。自然なバランスが崩れるため、身体は元の状態に戻そうとして多数の筋肉が刺激されます。この反射反応を利用し、プレートの上で1回30秒を1セットでエクササイズすることで、短時間で効果を得ることができます。

■パワープレート PULSE/ PULSE MINI+とは

パワープレート PULSEはパワフルでありながら、静かで持ち運び可能な振動デバイスです。硬くなった筋肉を緩め、素早いリカバリーやリラクセーションが期待でき、快適な動作を実現します。またPULSE MINI+は、気軽に持ち運びができる435gの軽量モデルです。

■WEB/SNS:
・パワープレート ホームページ:https://power-plate.co.jp
・パワープレート Facebook:https://www.facebook.com/PowerPlateJapan/
・パワープレート Instagram:https://www.instagram.com/power_plate_japan/

プロティア・ジャパン:Live Active
プロティア・ジャパンは30年以上にわたり、独自の科学的根拠に基づいて開発された世界レベルの画期的なブランドを、日本の皆さまにご提供しております。私たちは、3人の創設者のビジョンを明確にし、積極的でアクティブな ライフスタイルを基本として、スキンケア、インナーケア、ボディケアの3つの事業に取り組んでいます。そして企業理念であるLive Activeを、皆さまの職場とコミュニティで実現することを目指しています。現在、プロティア・ジャパンは、パワープレート、Environ、Naboso、アクティブサプリメント、ラポリスの5ブランドを展開しています。
Live Active の理念は、デジタルをベースにしたオンラインからオフライン(オンライン・ツー・オフライン)をつなぐビジネスエコシステムによって、日本全国で1,500以上のスキンクリニックとエステティックサロンで共有されています。さらに私たちはこの理念を、フィットネス、メディカルフィットネス、コーポレートウェルネス、そしてホリスティックヘルスセンターの分野にも拡大していきます。
私たちは、オンラインコミュニティを通じて、Live Activeを実践する顧客の皆さまにサービスを提供します。そしてLive Active STOREを通じて、Live Activeプログラムメンバーの皆さまに、厳選された製品と利益をご提供する為、努力してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ