SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

山のスタンプラリーアプリ(R)「YAMASTA(ヤマスタ)」 8つの山城を登って、攻略 兵庫県西播磨の山城トレッキングスタンプラリーを実施

株式会社インプレスホールディングス

 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:二宮宏文)が提供する山のスタンプラリーアプリ(R)「ヤマスタ」は、西播磨ツーリズム振興協議会と協力して、2021年9月4日(土)から2022年3月3日(木)の期間中、兵庫県西播磨の山城 城攻めトレッキングスタンプラリーを実施します。

 ※「山のスタンプラリーアプリ」は、山と溪谷社の登録商標です。

 「ヤマスタ」は、山頂や観光名所などの所定の場所でアプリ内のチェックインボタンを押すと、その場所ごとにデザインされたデジタルスタンプが発行される、山や自然を巡るスタンプラリーアプリです。スタンプラリーイベントとして設定された複数のチェックイン場所を巡ることが出かけるきっかけとなり、スタンプを全部集めることでコンプリートの達成感が味わえます。

 デジタルを活用したヤマスタの仕組みは、コロナ禍における状況変化に応じて休止や再開、延長の対応が柔軟にできるので、リアルイベントの実施が難しいなかでも、有効な誘客施策として確実な実績を数多くあげています。

 ヤマスタの仕組みは、スマホのGPS機能を利用し、携帯電波(通話)の通じないオフライン下でもチェックインの利用ができます。また、スタンプラリーイベントをアプリとサーバーが管理しているので、リアルイベントに比べて実施期間を容易に長期で設定することができます。イベント参加者は期間中であればいつでも自分都合で参加することができ、スタンプ押印のために窓口に並ぶ必要もないので、混雑をさけソーシャルディスタンスを保ちながら安心してスタンプを集めることができます。

 現在、全国で55のスタンプラリーイベントを実施しており、スタンプラリー参加ユーザーは18万8千アカウントを超えています。

スタンプラリー詳細
 近畿エリアへの西の玄関口だった兵庫県西播磨地域は、多くの武将が山城を拠点に覇権を争ってきました。500年以上の時を経て、現在は絶景を望める展望スポットや、癒しの森になっていますが、残された城の石垣や堀から武将の知恵や戦場の熱気が伝わってきます。
 今回のスタンプラリーは、播磨攻めで攻防の舞台となった城や隠れた名城など、歴史を感じながらトレッキングができます。城攻め気分で各所に散らばる8ヵ所の山城を攻略しながら楽しみましょう。チェックインすると、山城を本拠としていた武将や山城の歴史のワンシーンをデザインしたスタンプが出てきますので、ハイカーも山城ファンもお楽しみいただけます。

<チェックイン対象の場所/ 8箇所> 楯岩城/龍野古城/尼子山城/感状山城/白旗城/篠ノ丸城/長水城/上月城

スタンプを集め攻略記念缶バッジをもらおう!
 チェックイン場所でスタンプを1つ獲得(1座登頂)し、下記の店舗でアプリのスタンプ画面を提示すると、攻略記念缶バッジ(デザイン全8種、先着1,000個限定)を1個プレゼントします。(同じ山でも)スタンプを獲得するごとに、何度でもお渡しします。
※交換場所によってもらえる缶バッジが異なります。

攻略記念缶バッジ(全8種)


※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、営業時間が変更になっている可能性がありますので、施設のホームページ等でご確認ください。

抽選で山城統一記念ピンズが当たる!
 スタンプラリーを達成すると、山城統一記念ピンズ(1種・抽選100個)が当たる抽選に応募することができます。
※スタンプラリーの達成回数に応じて、複数回応募が可能です。
 また、スタンプラリーを達成してピンズへ応募した方に、もれなく名将認定証をもれなくプレゼントいたします。認定証には、応募順に達成ナンバーが記されています。8つの山城を制覇したマスターとして名将に名を連ねよう!

山城統一記念ピンズ(左)と名将認定証(右)

スタンプラリー詳細はこちら
https://yamasta.yamakei.co.jp/info2/yamajiro.html

■「ヤマスタ」とは?
 「ヤマスタ」は、iOSとAndroid対応のスマートフォンアプリで、デジタルのスタンプを発行し収集する機能を持った、日本初(※)の登頂記念スタンプラリーアプリです。(※当社調べ)
 スマートフォンのGPS機能を利用することで、山頂や山小屋などの所定の場所で自分の現在位置を確認(チェックイン)することで、アプリのスタンプ帳とマイページにデジタルスタンプを集めることができます。
 スタンプラリーを随時追加し日本全国の山を網羅することを目指します。
WEBサイト:https://yamasta.yamakei.co.jp/


【山と溪谷社】 https://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。
さらに、自然、環境、ライフスタイル、健康の分野で多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社山と溪谷社 担当:野地
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL03-6744-1900  E-mail: info@yamakei.co.jp
https://www.yamakei.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ