SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

8月入校生募集・体験会実施!障害のある18歳以上の方に特化した福祉型専門校「JOBs COLLEGE(ジョブカレ)」開校!

JWCO 日本福祉協議機構
一般社団法人日本福祉協議機構( https://n-fukushi.jp/ )(愛知県名古屋市、代表理事:濱野剣、以下「当社」)は、名古屋市天⽩区に愛知県内30事業所目となる、就労移行支援×自立訓練施設「JOBs COLLEGE」(以下、「ジョブカレ」)を開校、新規入校生募集することをお知らせいたします。



8月2日(月)本格開校に向け、専門講師による模擬講義とサービス管理責任者による体験会(模擬講義)を開催中のジョブカレ。テレビCMや新聞、ニュース番組などにも多数取り上げていただき、愛知県外からも多数のお問い合わせやご参加をいただいております。現在、体験会やオンライン相談会を開催し入校生を募っております。(定員数には限りがある為、早めにお問い合わせください)

■ 体験会を開催中!実際に体験会に参加された様子をご紹介


ジョブカレ7月の体験会では「好きを仕事にする・マインドセット・Challenge Spirit ・自己分析・目標設定」をキーワードに体験会、模擬講義を実施しました。お越し頂いた8割の方は精神疾患、発達障害のある方。体験前には「講義という空間が苦手」「途中で体調が悪くなってしまったらどうしよう」など不安を持ちながらも勇気をもってきてくださった方もいらっしゃいました。実際に精神的な障害をお持ちの方には急なストレスなどにより体調が崩れてしまうことが多々あります。

何度も見学会に足を運んでくださる方で、「場面」によって言葉が出てこず悩んでいる方がいらっしゃいます。個々でのコミュニケーションは可能でも、多くの人がいる場面だと言葉が出てこない時があります。その状態に陥ってしまうと、「言葉が出ない→顔が強張る→緊張から体も動かなくなってしまう→講義を受けたくても、受けられる状態にない。」という悪循環になってしまいます。

そこで、ジョブカレでは事前に「メディカルチェック」を実施することで、スタッフが体調の変化にいち早く気付けるよう取り組んでおります。

また、講義中でも「心の休暇」を認めております。「心の休暇」とは、講義中や日中滞在しているときに、体調や気分がすぐれないときに、帰宅するのではなく、プライベートを確保し、1人の時間を落ち着いて過ごせる環境を提供することです。
ジョブカレでは、自由に使用できる様々なパーソナルスペースを複数準備しています。
体験会の感想として、「やはり来てよかった。」「このような環境で就職を目指せるなんて嬉しい」「講師の話が面白く、あっという間だった」「リラックスして受けることができた」「実際に入りたい」などの嬉しい意見を多数いただきました。体験や講義は難しくても、ジョブカレの雰囲気だけ覗きに来ていただくことも可能です。あなたのペースで進めるサポートをいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

■「ジョブカレ」で新たな選択肢を体験してみませんか?
就労移行支援×自立訓練施設「JOBs COLLEGE(ジョブカレ)」(https://jobs-college.com/)は7月1日にプレオープンを迎え、いよいよ8月2日に東海初の試みとして、既存の障害福祉サービスを掛け合わせ「就労移行支援」×「自立訓練(生活訓練)」として本格開校いたします!(※最大4年間の学びの時間を提供します。2年間での就職先決定が主流となっていたところを最大4年間の学びの時間を提供することにより、個々のレベルに合わせた学びを実現。)


職業の選択肢を増やす全21の多彩な専門コース!
様々な障がい特性にマッチした、専門性特化型コーチングで戦力となる人材育成を行います。全21の専門コースや社会に出るまでに必要なソーシャルスキルを学びながら、それぞれの「好き」、「個性」、「特性」を仕事につなげ、就労までを完全サポートをいたします。障がいがあることで自信が無かった方、勇気を持てなかった方、一歩を踏み出せなかった方に「好きを仕事にできる」ということを体感していただくため、様々なカリキュラムや講義を実施し、就労までの道のりをバックアップいたします。

【講義内容】
基本的に講義は50分で行います。

健康チェック
これまでの講義を振り返り
講義
講義内容の振り返り


■ 「好きを仕事にしたい」「働きながら学びなおしたい」そう思ったらジョブカレへ!


ジョブカレは18歳から利用できる就労系福祉サービス※就労移行支援事業所です。
(※就労移行支援事業所とは障がいのある方の社会参加をサポートする国の支援制度で【障害者総合支援法】に基づく【就労支援サービス】のひとつです。)

学校のように通いながら就職に向けたサポートを受け、個別の支援計画に沿って、就職に役立つ知識や必要なスキルを学ぶこと、就職の準備をすること、就労支援員に就職や体調に関する相談することなど、必要なサポートを受けることができます。又、仕事をしながらの学び直しや、休学中、引きこもり等で休憩中の方のリトライもサポートしています。詳しくはぜひお気軽にお問い合わせください。

【ご利用方法】


お電話又はメールにてジョブカレへご連絡ください。(下記に電話番号・メールアドレス等記載)
ジョブカレを見学・体験(随時受け付けています。)
入学意思がある場合、当日又は後日にサービス管理責任者との面談・ご利用日等の確認
福祉サービスを利用するための手帳を各市町村にて取得+必要書類記入
必要書類をジョブカレに提出して頂きます。
必要書類の確認ができ次第入学決定!
ジョブカレで共に学びましょう!


ジョブカレについての説明は以上ですが、ジョブカレならではの学びの環境を少しでも感じ取っていただけたでしょうか?ご興味を持った方は、体験会へ一度ご参加ください。日程は個別で調整させていただきます。
詳しくは公式サイトも合わせてご覧ください。
▶︎ https://www.jobs-college.com/

<オンライン相談会>
遠方の方などぜひご活用ください。お申し込みは下記のフォームまでお願いします。 ※相談支援員の方からのご相談も遠慮なくお問い合わせください
https://forms.gle/nNQFHYXdNQpK9R2a8

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
就労移行支援×自立訓練(生活訓練)事業所【JOBs COLLEGE(ジョブズカレッジ)】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〒468-0058 名古屋市天⽩区植田西1丁目522
<お問い合わせ>
☎ 052-803-5001 (担当:塚本)
(メール) info@jobs-college.com
<公式サイト>https://www.jobs-college.com/
<Instagram>https://www.instagram.com/jobscollege.tenpaku/
<運営>JWCO一般社団法人 日本福祉協議機構 (https://n-fukushi.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ