SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

三遠ネオフェニックスが 杉浦 佑成(スギウラ ユウセイ)選手と2021-22シーズンの契約を締結

三遠ネオフェニックス
三遠ネオフェニックスは、各世代別で代表選手として活躍し、3x3のオリンピック日本代表候補選手の 杉浦 佑成(スギウラ ユウセイ)選手と2021-22シーズンの選手契約を締結いたしました。




■杉浦 佑成(スギウラ ユウセイ)

背番号:9
ポジション:SF(スモールフォワード)
出身地:東京都
出身校:筑波大学
生年月日:1995年6月24日
身長:196cm
体重:95kg
経歴:
2017-20 サンロッカーズ渋谷
2020-21 島根スサノオマジック
2021- 三遠ネオフェニックス

代表歴/受賞歴:
・平成23年度男子U-16日本代表チーム 日本代表選手
 第2回FIBA ASIA U-16男子バスケットボール選手権大会 3位
・平成23年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 福岡大学附属大濠高校
 第64回全国高等学校バスケットボール選手権大会 ベスト8
・平成23年度 第42回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会 福岡大学附属大濠高校
 「東日本大震災」被災地復興支援 JX-ENEOS ウインターカップ2011 ベスト4
・平成23年度男子U-18日本代表チーム 日本代表候補選手
・平成24年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 福岡大学附属大濠高校
 第65回全国高等学校バスケットボール選手権大会 ベスト16
・平成24年度男子U-18日本代表チーム 日本代表選手
 第22回FIBA ASIA U-18男子バスケットボール選手権大会 4位
・平成24年度 第43回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会 福岡大学附属大濠高校
 「東日本大震災」被災地復興支援 JX-ENEOS ウインターカップ2012 ベスト8
・平成25年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 福岡大学附属大濠高校
 第66回全国高等学校バスケットボール選手権大会 ベスト4
・平成25年度バスケットボール男子U-18日本代表チーム
 第21回日・韓・中ジュニア交流競技会 バスケットボール競技 日本代表選手
・平成25年度 第68回国民体育大会 バスケットボール競技
 東日本大震災復興支援 スポーツ祭東京2013 少年男子 福岡(選抜)準優勝
・平成25年度 第44回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会 福岡大学附属大濠高校
 「東日本大震災」被災地復興支援 JX-ENEOS ウインターカップ2013 準優勝
・平成26年度男子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表候補選手
・第66回全日本大学バスケットボール選手権大会 筑波大学 優勝、優秀選手
・平成27年度男子ユニバーシアード日本代表チーム
 第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州) 日本代表選手
・第67回全日本大学バスケットボール選手権大会 筑波大学 優勝、優秀選手
・平成28年度バスケットボール男子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表候補選手
・平成28年度バスケットボール男子日本代表チーム 日本代表候補 重点強化選手
・第65回関東大学バスケットボール選手権大会 筑波大学 優勝、優秀選手、3ポイント王
・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 筑波大学 優勝、最優秀選手
・第68回全日本大学バスケットボール選手権大会 筑波大学 優勝、最優秀選手、得点王
・平成28年度男子U-24日本代表チーム 日本代表候補選手
・平成29年度男子U24日本代表チーム
 第39回ウィリアム・ジョーンズカップ 日本代表選手
 2017アジア・パシフィック大学バスケットボールチャレンジ 日本代表選手
 第29回ユニバーシアード競技大会 日本代表選手
・第69回全日本大学バスケットボール選手権大会 筑波大学 準優勝、敢闘賞
・平成30年度バスケットボール男子日本代表チーム
 第40回ウィリアム・ジョーンズ カップ2018 日本代表選手
・2019 TACHIKAWA DICE(3x3.EXE)/ WILL(KOREA 3x3)
・2019年度3×3男子日本代表チーム
 FIBA 3×3 アジアカップ2019 日本代表選手
・2020 TOKYO DIME (3x3.EXE)
・2020年度 3×3 バスケットボール男子日本代表チーム 日本代表候補選手
・2021年度 3×3 バスケットボール男子日本代表チーム
 第32回オリンピック競技大会 (2020 / 東京) 男子 日本代表候補選手


杉浦 佑成 選手コメント
三遠ネオフェニックスに加入することになりました、杉浦佑成です。
伝統あるこのチームでプレー出来ることを嬉しく思います。
日々成長しながら、自分の良さをコート上で表現していきます!よろしくお願いします!

東 英樹 ゼネラルマネージャーコメント
高校、大学と絶えず『日本一』になることを目標とするチームにおいて、ポイントゲッターとして絶えずその責任を全うし優勝に導いて来た選手です。
日本人の中ではサイズがある選手にも関わらず、高確率でスリーポイントを決めます。
プロになってからはドライブにも磨きをかけ、現在3x3の東京オリンピック代表候補選手としてキャンプに参加している最中です。
来シーズンは、外国籍選手とのP&Rからも得点を重ね、リーグを代表する選手になってくれると期待しています。






報道関係者の皆様には広い告知にご協力いただきますようお願い申し上げます。

https://www.neophoenix.jp/news/detail/id=17435
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ