SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

【千葉ロッテマリーンズ】コンセプトはアウトドア!ZOZOマリンに「ogawaキャンプBOX」完成 

4月1日10時より販売開始

千葉ロッテマリーンズは31日、2023年シーズンから本拠地ZOZOマリンスタジアムのフロア4(2階席)3塁側に新たに設置されたアウトドアをコンセプトにしたテーブル付きボックス席「ogawaキャンプBOX」(定員2~6名)が完成したことを発表した。

この新設されたボックス席については、アウトドアブランド「ogawa」を運営するキャンパルジャパン株式会社とエリアネーミングライツ契約を締結し、「ogawaキャンプBOX」と呼称するとともに、エリア内のシートやテーブルとしてアウトドアブランドogawaのアウトドアグッズが設置されている。

2名席、3名席、6名席の計3BOXを明日4月1日10時00分より販売する。

3名席、6名席は4月4日(火)~5月24日(木)のZOZOマリンスタジアムで開催する主催公式戦21試合。 2名席は4月21日(金)~5月24日(水)の計13試合。

チケットはイープラス公式サイトにてご購入できる。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内