SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【オリックス】若月健矢が語る2020年のチームの雰囲気、ムードメーカーだった大下誠一郎《若月健矢&榊原翼オンライントーク》

育成から支配下に昇格したムードメーカー大下誠一郎とは?

オリックス・バファローズの若月健矢捕手と榊原翼投手が『ラブすぽトークショー』に登場だ!

まずは2020年シーズンを振り返ってもらった。

昨年、チームの雰囲気を明るくしたのは大下誠一郎だったという。

ここで大下誠一郎のプロフィールを紹介しよう。

今年で2年目となる育成ドラフト6位で入団した23歳の内野手。

昨年、育成から支配下に昇格し背番号は40となった。

「初ヒットがホームラン」という派手なデビューを飾ったパンチ力のある選手だ。

今年はムードメーカの働きに加えて、多くの試合でスタメン出場して活躍して欲しい!