SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

『理不尽に思えるが理不尽でない』高橋聡文が語る落合博満監督の指導法とは!?

高橋聡文が指導を受けた歴代監督たち。特に厳しかったのは落合博満監督と語る。

落合博満監督は8年間で全てAクラス入り。リーグ優勝4回。日本一1回を達成。特に2007年は中日にとって53年ぶりの日本一だった。

日本一を決めた試合での完全試合での投手リレーは今でも語り草となっている。

2011年に球団史上初のセ・リーグ連覇を達成。日本シリーズ後、退任。

落合博満は3度の三冠王を獲得した現役時代も含め、特出した実績を持つ野球人と言えるだろう。