SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

ドラゴンズ11年目の29歳。中継ぎ・抑えとして期待がかかる岡田俊哉!

現在、中日ドラゴンズで抑えを務めるのはライデル・マルティネス。

今季すでに10セーブを超え、防御率も1点を切るなど安定感は抜群だ。

日本人選手で期待がかかる一人が、岡田俊哉だ。今季で11年目の29歳。

昨季は53試合に登板し13セーブを上げている。

今季は主に中継ぎとして登板しているが、いつ抑えが回ってきてもきっと期待に応えてくれるであろう。

さらに鈴木博志、藤嶋健人ら期待の若手抑え候補への期待を、中日・阪神で532試合に登板した高橋聡文が語っている。