SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

史上最速の733試合目で250本塁打を放ったブライアント!

日本通算259本塁打を9年間で放ったラルフ・ブライアント。

1989年、1993年、1994年と3回本塁打王となり、1993年には打点王にも輝いた最強助っ人外国人の一人だ。

ホームランでプロ野球ファンを魅了してきたブライアント。

ブライアント自身は日本通算259本塁打を覚えているのか。

協力:一般社団法人日本プロ野球外国人OB選手会