SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

長打力と肩の強さを併せ持つ未来の大砲候補、千葉ロッテマリーンズ山本大斗!【ラブすぽ独占インタビュー】

フレッシュオールスター出場決定

千葉ロッテマリーンズの2年目外野手、山本大斗。島根県の開星高校から20年の育成ドラフト3位で入団したパワーが魅力の「右の大砲」候補だ。

昨年の序盤は打撃に苦しんだが、8月以降はイースタン・リーグで打率.288、4本塁打と飛躍。イースタン・リーグでのシーズン計5本塁打はチームでも2位タイだった。今シーズンは1軍キャンプにも参加。その際、投手も野手もレベルの違いを体感し、簡単には上がれない場所だと感じたと語る。

プロ入り前から、2年目までに支配下登録されたいと考えていた山本大斗。今シーズンがその2年目。現状では「自分が思うような成績を残せていない」状況だが、フレッシュオールスター出場も決まっている。持ち味の長打力と肩の強さを発揮し、まずは支配下登録へ向け頑張って欲しい。

【ラブすぽ】山本大斗選手独占インタビュー
協力:千葉ロッテマリーンズ
22年6月16日実施 インタビュアー=花田雪

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内