SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【阪神】甲子園のマウンド、罵声よりもグサッと心に刺さった「さりげないファンのひと言」とは!?≪榎田大樹さんオンライントーク≫

お目当ての選手はファンによって違うから…


甲子園のファンが熱いというのは誰しもが知っている事だろう。

活躍したときの声援がすごい反面、ダメだった時の罵声もすごい。

しかし、その罵声よりも榎田大樹さんの心に刺さる「さりげないファンの言葉」があったという。

 

ブルペンカーでマウンドに行く時、ファンは次のピッチャーが誰なのかワクワクするもの。

そして榎田大樹さんが出ていったときに聞こえてくる「ああ、榎田か↷」という何気ない一言が悲しかったという。

 

ファンによってお目当ての選手は違う。

もちろん榎田大樹さんが見たくて球場に行っているファンも多くいたことは間違いないが、そうではなかったファンが「ああ、榎田か↷」と何気ない一言を発してしまうことも致し方ないことだ。

 

マウンドに立ってしまえば周りの声は聞こえないというピッチャーが多いが、リリーフカーに乗っている時はファンの声が自然と耳に入ってくるもの。

プロ野球選手はファンにとって憧れの存在であることは間違いない。

しかし、推しの選手はそれぞれ違うからこそ生まれる榎田大樹さんの経験した寂しい経験。

球場に行ったファンの皆さんは自分の声が選手に聞こえていることを意識して、近くに選手が来たときはなるべく温かい言葉を掛けてあげよう!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内