SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

大学卒業後、3年間アメリカに行った後のドラフト。色々な運が重なってライオンズに指名された2003年11月《G.G.佐藤オンライントーク》

G.G.佐藤さん(佐藤隆彦)

2004年に西武ライオンズにドラフト7位で入団。

その後、北京オリンピックにも日本代表で出場。

イタリアやロッテでも現役を続け、2014年に現役引退をした。


西武ライオンズに入団出来たキッカケは色々な運が重なって入ることができたとG.G.佐藤さんは言う。

法政大学を卒業してから3年間アメリカに行った後でのドラフト。

どのような経緯があって指名されたのでしょうか?