SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

畠山和洋が現役時代辛かったふくらはぎの怪我とは!?

両足のふくらはぎを怪我した畠山和洋。

少し走っただけで、電気が走るような症状だったという。

それでも、回復してきたので、キャンプ最終日にウォーキングに出掛けたところ、また怪我を発症してしまった。

スポーツ選手は、ふくらはぎが命と語っていた畠山和洋。

その畠山和洋の選手生命までも、奪ったふくらはぎの怪我とは!?