SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

井端弘和が中日ドラゴンズ背番号48番の継承者である溝脇隼人に期待する理由とは!?

何年か前は、打球が鋭くなかったが、最近はスイングが速くなり、打球に鋭さがましてきている、と話す井端弘和。

井端弘和が中日時代つけていた、48番を背負ってくれたこともあり。

次の若手も控えてきている、年齢に差し掛かったこともあり、そろそろ1軍で活躍して欲しいと期待する。

井端弘和が期待する背番号48番の継承者とは!?