SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

井端弘和が侍JAPANで周東佑京の走塁に感じたまだ進化するポテンシャルとは!?

2019年侍JAPANに召集された周東佑京。

足のスペシャリストとして、WBSCプレミア12でも活躍した。

しかし、福岡ソフトバンクホークスに戻ると、レギュラーが確約されている訳ではない。

まだ、周東佑京は奪いに行かなければならない立場なのだ。

さらに、井端弘和は周東佑京の走塁について、まだ改善が必要と語った。

井端弘和が侍JAPANで周東佑京の走塁に感じたまだ進化するポテンシャルとは!?